山形県交通安全協会 » 第47回二輪車安全運転山形県大会開催要綱

第47回二輪車安全運転山形県大会開催要綱

1 趣    旨
二輪車運転者の安全運転技能と交通マナーの向上を図り、交通事故を防止しようとするものである。

2 主   催 
一般財団法人山形県交通安全協会 二輪車安全運転推進委員会

3 後   援 
山形県警察本部・山形県二輪車普及安全協会・山形県軽自動車協会・ 山形県自動車整備振興会

4 開催日時
平成29年6月10日(土) 午前10時開会 (雨天決行)

5  開催場所
天童市大字高擶1300
山形県総合交通安全センター技能試験コース

6 大会日程
(1) 受  付        8:20 ~  8:40
(2) 審判会議        8:25 ~  8:55
(3) 抽  選        8:40 ~  9:00
(4) 競技説明        9:00 ~  9:55
(5) 開会式      10:00 ~10:30
・あいさつ
・来賓祝辞
・審判長注意
(6) 競技開始      10:30 ~ 11:40
(7) 昼  食      11:40 ~12:20
(8) アトラクション12:20 ~12:40
(9) 閉会式(解散)
・成績発表     12:50 ~13:00
・表  彰    13:00 ~13:10

7 クラス別と使用車両
(1) クラス別
クラスは次の4クラスとする。
・ 女性クラス               125㏄以下のもの
・ 高校生クラス            125㏄以下のもの
全国大会初日(本年8月6日)において20歳未満の者
・   一般Aクラス            126㏄以上400㏄以下のもの
・ 一般Bクラス            400㏄を超えるもの
(2) 使用車両
競技に使用する車両は、原則として出場者の持ち込みとし保安基準に適合する一般市販車とする。

8 競技の内容 
競技は、「法規履行走行」と「技能走行」に区分して実施する。

9 出場資格 
県内に住所を有し、かつ、競技に使用する車両を運転する資格を有する者。ただし、次の者を除く。
(1) 二輪車安全運転指導員、特別指導員及び警察官
(2) 指定教習所指導員、テストドライバー、メーカー指導員
(3) 過去3年以内に免許の取り消し、又は停止処分を受けた者
(4) 過去の全国大会において5回出場した者

10 出場制限
一人1クラスのみの出場とする。

11 出場選手の受付
出場申し込みの受付については、平成29年6月2日(金)までとし、県安協事務局、各地区安協、二普協会(指導員の店)で行います。

12 成績及び順位
(1) 各クラスとも法規履行走行、技能走行とし、採点は、減点方式とする。各クラスとも減点数が最も少ない者を上位とする。
(2) 減点数が同じ場合は、法規履行走行の減点が少ない者を上位とし、それでも優劣がつかない場合は、コンビネーションスラロームの所要タイムの短い方を上位とする。
(3) 出場不適格者であると判明したときは、その時点で競技対象外の選手とする。

13   表   彰
(1) 各クラスの第1位から第5位までを表彰する(出場者が10名以下のクラスについては第3位まで) 第1位から第3位の選手に県警察本部長・ 県交通安全協会長連名の賞状・トロフィー、第4位から第5位の選手にはトロフィーを贈る。
また、各クラスの入賞者に対し山形県二輪車安全普及協会会長より副賞を贈る。
(2) 参加者全員に対し、参加賞を贈る。
(3) 各クラスの優勝者に、全日本交通安全協会よりメダルを贈る。

14 全国大会への派遣等
(1) 各クラスの入賞者の中から1名を選定し、本県の代表選手として全国大会に派遣する。
(2) 全国大会に出場し上位入賞するなどして特に知識・技能及び指導力に優れていると認められる者については、二輪車安全運転指導員に特例推薦する。

15 注意事項
(1)  集合時間を厳守すること。
(2) 服装は、日常の二輪車安全運転に適したものであること。
(3)  ヘルメットは、安全基準に適合したものを使用すること。
(4)  運転免許証を必ず携帯すること。
(5)  本大会の参加に要する費用については、各自の負担とする。
(6)  競技中は勿論、往復路を含めて交通事故防止に留意すること。

※ 6/3(土)午前9時から午後2時までの間、県警察技能指導コースを開放しますので、時間中に練習に使用してください。
なお、2時から4時頃までの間、徒歩による大会コース(県総合交通安全センター) の下見ができることとします。(指定時間以外は立入禁止となります)

会員証をお持ちの方に
サービスいたします

ハンドルキーパー
NO DRUGS

Copyright (C) 山形県交通安全協会.All Rights Reserved.